Event Report の記事一覧
「攻めのDX」に必要なのはトップの覚悟と若手の抜擢だ
「攻めのDX」に必要なのはトップの覚悟と若手の抜擢だ
2020年9月8日、Ishin Startup Summit 2020で開かれたパネルディスカッション「中国・インドの事例から学び、日本流のDXをいかに進めていくか?」。中国や東南アジア、インドなどの...
2020/09/29
「攻めのDX」に必要なのはトップの覚悟と若手の抜擢だの詳細を見る
日本はDXで完全に出遅れている。信用力と中立性を活かし、海外スタートアップと連携せよ
日本はDXで完全に出遅れている。信用力と中立性を活かし、海外スタートアップと連携せよ
2020年9月8日、Ishin Startup Summit 2020でパネルディスカッション「海外のスタートアップと連携して、どう日本のDXを推進していくか?」が開かれた。IncubateFund ...
2020/09/29
日本はDXで完全に出遅れている。信用力と中立性を活かし、海外スタートアップと連携せよの詳細を見る
デジタル化で激変する建設業界。大林組はシリコンバレーで未来を先取りする
デジタル化で激変する建設業界。大林組はシリコンバレーで未来を先取りする
シリコンバレーでラボ拠点を立ち上げ、コンストラクションテック・コミュニティづくりを推進している大林組(昨年記事:【初公開】建設スタートアップと協業を実現した「大林チャレンジ」)。スタートアップだけでな...
2020/05/14
デジタル化で激変する建設業界。大林組はシリコンバレーで未来を先取りするの詳細を見る
「ミッシングピース」を探せ。元シリコンバレー駐在者が語るオープンイノベーションの進め方
「ミッシングピース」を探せ。元シリコンバレー駐在者が語るオープンイノベーションの進め方
日立ソリューションズとパナソニック。日本を代表する企業のオープンイノベーション部門が、シリコンバレーでどのような活動をしているのか。また大企業ならではの課題、シリコンバレーと日本をうまく結びつける方策...
2020/04/01
「ミッシングピース」を探せ。元シリコンバレー駐在者が語るオープンイノベーションの進め方の詳細を見る
わずか1年半で投資・共同開発まで。武蔵精密工業がイスラエルで取り組むオープンイノベーション
わずか1年半で投資・共同開発まで。武蔵精密工業がイスラエルで取り組むオープンイノベーション
これまでオープンイノベーションといえばシリコンバレーの独壇場であったが、近年はイスラエルの存在感が強まっている。すでに同国でジョイントベンチャーを設立している武蔵精密工業は、その魅力についてクリエイテ...
2020/03/30
わずか1年半で投資・共同開発まで。武蔵精密工業がイスラエルで取り組むオープンイノベーションの詳細を見る
イスラエル実践編。特異な文化背景や法律を知り、スタートアップとの提携をスムーズに
イスラエル実践編。特異な文化背景や法律を知り、スタートアップとの提携をスムーズに
Herzog, Fox & Neemanは、イスラエル最大手の法律事務所だ。主にハイテク分野のM&Aやテクノロジー関連セクターによる投資取引、R&Dセンターまたは事務所の開設、商業契約や就労ビザ申請な...
2020/03/30
イスラエル実践編。特異な文化背景や法律を知り、スタートアップとの提携をスムーズにの詳細を見る
松岡陽子の新たな挑戦。グーグルからパナソニックへ転身した理由
松岡陽子の新たな挑戦。グーグルからパナソニックへ転身した理由
ロボット工学の研究者であり、経営者でもある松岡陽子氏。輝かしい研究経歴と、大企業からスタートアップまで豊富な経験を持つ彼女が、パナソニックへと転身した。グーグルやスタートアップでの経験、ロボット、AI...
2020/03/11
松岡陽子の新たな挑戦。グーグルからパナソニックへ転身した理由の詳細を見る
ゼロから1を生み出すイスラエルと1を100にする日本。イスラエルと日本が築く強い経済
ゼロから1を生み出すイスラエルと1を100にする日本。イスラエルと日本が築く強い経済
イスラエルの商業都市テルアビブと東京(成田空港)を結ぶ直行便が2020年3月から就航する。「Necessity is the mother of invention.(必要は発明の母)」がイノベーショ...
2020/03/03
ゼロから1を生み出すイスラエルと1を100にする日本。イスラエルと日本が築く強い経済の詳細を見る
ダントツのコマツ、世界を回るピッチャーと日本のキャッチャーの連携に迫る
ダントツのコマツ、世界を回るピッチャーと日本のキャッチャーの連携に迫る
建設現場全体をICTでつなぐスマートコンストラクションの取り組みや、建設IoTプラットフォーム「LANDLOG」の立ち上げなど、シリコンバレーとの連携により躍進を続けるコマツ。だが、シリコンバレーで生...
2019/12/26
ダントツのコマツ、世界を回るピッチャーと日本のキャッチャーの連携に迫るの詳細を見る
東南アジアVCはこう見る。「今後2年でVCは大きく変わるだろう」
東南アジアVCはこう見る。「今後2年でVCは大きく変わるだろう」
いま東南アジアで、日本企業と東南アジアのスタートアップの連携が進んでいる。今回登場するOpenspace VenturesのHian Goh氏と、Monk’s Hill VenturesのKuo-Yi...
2019/12/24
東南アジアVCはこう見る。「今後2年でVCは大きく変わるだろう」の詳細を見る
ホンダ初のスタートアップM&Aを実現。シリコンバレー活用は次のステージへ
ホンダ初のスタートアップM&Aを実現。シリコンバレー活用は次のステージへ
シリコンバレーでのオープンイノベーションにおいて、日本企業のなかで常に先を行くホンダ。スタートアップとスムーズに協業するための仕組みや社内の協力体制づくりなどへの入念かつスピーディな取り組み、さらに「...
2019/12/19
ホンダ初のスタートアップM&Aを実現。シリコンバレー活用は次のステージへの詳細を見る
【NTT×三井住友海上】大企業の東南アジアオープンイノベーション戦略
【NTT×三井住友海上】大企業の東南アジアオープンイノベーション戦略
シンガポールを筆頭にスタートアップエコシステムが急速に整ってきた東南アジア。東南アジアのスタートアップと日本企業はどのように関係を作っていくべきか。東南アジアに橋頭堡を築く大手企業の戦略を、NTT、三...
2019/11/15
【NTT×三井住友海上】大企業の東南アジアオープンイノベーション戦略の詳細を見る
東京上場・VC投資・オープンイノベーション。日本と東南アジアスタートアップのこれから
東京上場・VC投資・オープンイノベーション。日本と東南アジアスタートアップのこれから
急速に経済成長を続ける東南アジアは、2025年には日本のGDPを上回る見込みだ。東南アジアと日本の関係も新たな時代に入っている。これから日本はどういった形で東南アジアと連携できるのか。東京証券取引所、...
2019/11/07
東京上場・VC投資・オープンイノベーション。日本と東南アジアスタートアップのこれからの詳細を見る
富士フイルムはグローバルオープンイノベーションで変化を作り出す
富士フイルムはグローバルオープンイノベーションで変化を作り出す
2014年、社外のビジネスパートナーと新たな価値を「共創」する場として、「オープンイノベーションハブ」を開設した富士フイルムホールディングス。現在、日本の他、シリコンバレー、オランダ・ティルバーグの3...
2019/10/17
富士フイルムはグローバルオープンイノベーションで変化を作り出すの詳細を見る
【初公開】建設スタートアップと協業を実現した「大林チャレンジ」
【初公開】建設スタートアップと協業を実現した「大林チャレンジ」
建設業界にも、いまやスタートアップによる業界変革の波が訪れている。建設業務の垂直統合に挑むKaterraなどがその代表例だ。そんな変革の波を取り込むべく、大林組はシリコンバレーで新たにラボを立ち上げ、...
2019/03/15
【初公開】建設スタートアップと協業を実現した「大林チャレンジ」の詳細を見る
ヒット商品「ポケトーク」を生んだ上場企業社長がシリコンバレーに住む理由
ヒット商品「ポケトーク」を生んだ上場企業社長がシリコンバレーに住む理由
ソースネクスト社長の松田憲幸氏は2012年からシリコンバレーに移住し、現地で得たネットワーク・ノウハウを活かして会社を成長させている。社長自ら交渉して著名ソフトウェアをシリコンバレーから日本に持ち込ん...
2019/01/16
ヒット商品「ポケトーク」を生んだ上場企業社長がシリコンバレーに住む理由の詳細を見る