【まとめ】「インベンション」を価値ある「イノベーション」に高めるには
関連記事
【まとめ】「インベンション」を価値ある「イノベーション」に高めるには
「【まとめ】「インベンション」を価値ある「イノベーション」に高めるには」の詳細を見る

 今回はエイジングインダストリーに利用できる、注目スタートアップを紹介する。編集部が「金融」「教育」「IoT / ウェアラブル」」「ヘルスケア」「不動産」「自動車」「AR / VR」「モバイルアプリケーション」の8つの業種から14社をピックアップした。

 また特集内ではエイジングに関連のある「Cake」「AutoX」「Booster Fuels」3社のCEOインタビューも掲載している。

法的書類からSNSまで。就活をサポートするCake

自動運転車が食料品を配達してくれるAutoX

ガソリンスタンドが家にやってくるBooster Fuels

1. 高齢者向けに金融詐欺を防ぐ「True Link Financial」


Image : True Link Financial
 True Link Financialはどこで使用できるのかをカスタマイズできるクレジットカードを提供している。例えば、オンラインでの買い物での利用不可やATMでの引き出し・振込ができないようにカードの機能をカスタマイズすることができる。これにより、高齢者の振込詐欺などやオンラインでの不審な請求などを防ぐことが可能だ。
業種:金融
設立年:2013年
Funding:$15M (Series A)
URL:https://www.truelinkfinancial.com/

2. 腰を守るベルト型エアバッグ「Active Protective」


Image : Active Protective
 3Dセンサーを利用した腰を怪我から守るベルト型エアバッグを提供。高齢者は転倒した際に腰の骨折などによって、寝たきりになったり、歩行困難になったりとその後の生活に支障をきたす。このエアバッグは転んでいる最中に作動し、転倒時、骨折などの怪我から腰を守る。
業種:IoT/ウェアラブル
設立年:2006年
Funding:$14.5M(Venture Round)
URL:https://activeprotective.com/

3. 高齢者向け住宅を検索できる「Seniorly」


Image : Seniorly
 サービス付き高齢者向け住宅やシニア向け住宅検索プラットフォーム。ユーザーは住宅のオンライン上で物件の検索ができる。またSeniorlyのアシスタントが物件見学の送迎や家賃の値段交渉、契約などを無料でサポートする。
業種:不動産
設立年:2014年
Funding:$2.6M(Seed)
URL:https://www.seniorly.com/

4. 認知症患者個人に合った治療プログラムを提供する「Linked Senior」


Image : Linked Senior
 認知症患者を分析し、より患者個人にあった治療プログラムをプラットフォーム上で提供。プラットフォームは家族や介護スタッフなど全員がアクセス可能。リアルタイムでデータを分析することで、どの治療プログラムがより患者に合っているかをプラットフォーム上の全員が知ることができる。
業種:医療
設立年:2007年
Funding:-
URL:https://www.linkedsenior.com/

5. 在宅介護者向けのオンライン教育クラスを提供する「CareAcademy」


Image : CareAcademy
 介護者を対象としたオンライン教育クラスを提供。60のクラスを用意し、これまでに3万人以上が受講。特徴は州ごとの必要要件を満たせるよう、個人に合わせクラスのカスタマイズが可能なこと。
業種:教育
設立年:2013年
Funding:$3.2M (Seed)
URL:https://careacademy.com/

6. 離れて暮らす家族同士が簡単にコミュニケーションできる「Carely」


Image : Carely
 離れて暮らす高齢者の家族が効率よくコミュニケーションを取れるアプリを提供。アプリ上では、施設に暮らす高齢者の家族が訪問スケジュールや訪問した際の写真、状況をシェアすることが可能。
業種:モバイルアプリケーション
設立年:2013年
Funding:$2.5M (Venture Round)
URL:https://www.care.ly/index.html

7. 高齢者に外出体験を提供する「Rendever」


Image : Rendever
 外出困難な高齢者に対しVRを使用し、外出体験を提供。映像は高齢者が住んでいた家や、お気に入りの公園、結婚式をした式場などの個人の思い出から、マチュピチュやパリなどの観光地まで様々である。
業種:AR/VR
設立年:2015年
Funding:$40K (Grant)
URL: https://rendever.com

8. 高齢者とホームヘルパーを繋ぐプラットフォーム「Honor」


Image : Honor
 非医療分野(買い物や日常動作など)を手伝うヘルパーと介護を必要とする高齢者を繋げるプラットフォームの提供。高齢者やその家族は、アプリですぐにホームヘルパーを呼ぶことができるだけでなく、ホームヘルパー側も高齢者のプロフィールやケア内容が一目でわかり、双方にとってより良い関係が構築できる。
業種:ヘルスケア
設立年:2014年
Funding:$115M (Series C)
URL:https://www.joinhonor.com
インタビュー記事:https://svs100.com/honor/

9. アルツハイマーを発症前に検知する「Neurotrack」


Image : Neurotrack
 スマホのカメラとコンピュータービジョンを用いたアルツハイマーの診断テスト・予防トレーニングを提供。ユーザー自身のスマートフォンやノートパソコンでできる視覚認知テストにより、症状が現れる数年前にアルツハイマーの発症を検出できる。Neurotrackの技術では、45〜75歳の人を対象に、実際に症状が現れるよりも20〜25年早く予兆を見つけることが可能。
業種:医療
設立年:2012年
Funding:$26.1M (Series B)
URL:https://neurotrack.com/
インタビュー記事:https://svs100.com/neurotrack/

10. 身近な人の居場所を確認できるLife360


Image : Life360
 家族や大切な人がどこにいるかをスマホでいつでも確認できるアプリを提供。日常の子供の安全や災害時に利用されることが多いが、認知症を発症した高齢者が徘徊した際にも利用可能。
業種:モバイルアプリケーション
設立年:2008年
Funding:$123.6M (Series D)
URL:https://www.life360.com
インタビュー記事:https://svs100.com/life360/

11. 医療とテクノロジーを融合し、メンタルヘルスを解決する「Ginger. io」


Image : Ginger. io
 メンタルヘルスの問題を抱える人向けにセラピストやコーチ、精神医学、薬物治療の資格を持った療法士などプロフェッショナルとつながるアプリを提供。BuzzFeedやPiterestも従業員にGinger. ioを提供している。介護者のメンタルヘルスケアにも活用できる。
業種:医療
設立年:2011年
Funding:$28.2M (Series B)
URL:https://ginger.io/
インタビュー記事:https://svs100.com/gigerio/

12. 足腰を支えるスーパースーツ「Seismic」


Image : Seismic
 Seismicはセンサーを内蔵したパワースーツを開発・提供している。ロボティクスとアパレルを融合させた「Powered Clothing(パワードクロージング)TM」により身体の動きをサポートする。 業種:IoT/ウェアラブル
設立年:2016年
Funding:$23M (Series A)
URL:https://www.myseismic.com/

13. 遺伝子検査キット「23andMe」


Image : 23andMe
 自身の先祖がどこから来たのかや、DNAが自分の体質、健康にどんな影響を与えているかを知ることができるDNA検査キットを提供。プロセスはシンプルで、キットを購入し、自宅で唾液を採取し、それを23andMeに送るだけで検査結果が得られる。
業種:医療
設立年:2006年
Funding:$786.1M (Series F)
URL:https://www.23andme.com/?myg=1

14. カメラもウェアラブルセンサーも使わないデバイス「Totemic」


Image : Totemic
 Totemicはカメラやウェアラブルセンサーを使わずに人の転倒を検知できるデバイス「Totemic Guardian」を開発。自動運転車に似たテクノロジーを利用し、家の中のワイヤレス電波を察知し、何が起きているのかを把握する。一人暮らしのお年寄りなどが転倒し、緊急対応が必要な際、このデバイスを通じて救急車や家族に連絡を取ることが可能。
業種:IoT/Wearable
設立年:2016年
Funding:$5.3M (Seed)
URL:https://www.totemic.com/

エイジングテック特集 目次

#1 超高齢化社会のイノベーション「エイジングテック」

#2 【SOMPO】テクノロジーで高齢化社会の課題解決に挑む

#3 僻地医療からシリコンバレーへ。日本の「本当の問題」を話そう

#4 世界中のイノベーションを持ち寄る、グローバルネットワーク「Aging2.0」

#5 【日本企業】なぜ大企業はエイジングテックに取り組むのか?

#6 スタンフォード教授が語る「睡眠テクノロジーの真実」

#7 法的書類からSNSまで。終活をサポートするCake

#8 自動運転車が食料品を配達してくれるAutoX

#9 ガソリンスタンドが家にやってくるBooster Fuels

#10 【スタートアップマップ】注目のエイジングテック一挙紹介

ヘルステック カテゴリ別資金調達動向レポート
関連記事
ヘルステック カテゴリ別資金調達動向レポート
「ヘルステック カテゴリ別資金調達動向レポート」の詳細を見る

フィンテックで車購入と与信の仕組みを変革 貧困のサイクル抜け出すきっかけに Global Mobility Service
関連記事
フィンテックで車購入と与信の仕組みを変革 貧困のサイクル抜け出すきっかけに Global Mobility Service
「フィンテックで車購入と与信の仕組みを変革 貧困のサイクル抜け出すきっかけに Global Mobility Service」の詳細を見る



RELATED ARTICLES
ECセラーのサプライチェーンを管理し、キャッシュフローを最適化 8fig
ECセラーのサプライチェーンを管理し、キャッシュフローを最適化 8fig
ECセラーのサプライチェーンを管理し、キャッシュフローを最適化 8figの詳細を見る
Tiger Global、Y Combinatorも出資 アジア全域にメンタルヘルスケアの包括的なプラットフォームを Intellect
Tiger Global、Y Combinatorも出資 アジア全域にメンタルヘルスケアの包括的なプラットフォームを Intellect
Tiger Global、Y Combinatorも出資 アジア全域にメンタルヘルスケアの包括的なプラットフォームを Intellectの詳細を見る
コネクテッドカー向け  AIを活用したソフトウェアの自己修復ソリューション  Aurora Labs
コネクテッドカー向け AIを活用したソフトウェアの自己修復ソリューション Aurora Labs
コネクテッドカー向け AIを活用したソフトウェアの自己修復ソリューション Aurora Labsの詳細を見る
IoT カテゴリ別資金調達動向レポート
IoT カテゴリ別資金調達動向レポート
IoT カテゴリ別資金調達動向レポートの詳細を見る
イスラエル軍出身者の「セキュリティ」アイデアから生まれた AIによる車両検査・診断システム UVeye
イスラエル軍出身者の「セキュリティ」アイデアから生まれた AIによる車両検査・診断システム UVeye
イスラエル軍出身者の「セキュリティ」アイデアから生まれた AIによる車両検査・診断システム UVeyeの詳細を見る
「速さ」がモノを言うDeFiの世界で「勝つ」ために ブロックチェーンのスケーラビリティを実現 bloXroute Labs
「速さ」がモノを言うDeFiの世界で「勝つ」ために ブロックチェーンのスケーラビリティを実現 bloXroute Labs
「速さ」がモノを言うDeFiの世界で「勝つ」ために ブロックチェーンのスケーラビリティを実現 bloXroute Labsの詳細を見る

NEWS LETTER

世界のイノベーション、イベント、
お役立ち情報をお届け
全員にオープンイノベーション
ガイドブックもプレゼント


新規事業の
調査業務を効率化
成長産業に特化した調査プラットフォーム
BLITZ Portal
社員の声でイノベーションを効率化する
アイデア管理プラットフォーム
q-ideate

Copyright © 2022 Ishin Co., Ltd. All Rights Reserved.