アルゴリズムでファッションの需要と供給のタイムラグを無くすChoosy

アルゴリズムでファッションの需要と供給のタイムラグを無くすChoosy

E-Commerce / Silicon Valley / Startup / Choosy
2020/06/08
Choosyは、ソーシャルメディアで流行っているファッションに基づいて機械学習で予測し商品化したものを、すぐにオンラインショッピングで消費者に直接届けるスタートアップだ。今回は、Co-founder & CEOのJessie Zeng氏に起業の経緯、サービスの特徴、今後の展望などについて聞いた。

ネット上のトレンドを1カ月以内に届ける

―まず、Choosyを設立した経緯を教えてください。

 Citi Groupのトレーディング部門で、現在のCo-founderに出会いました。アルゴリズム・トレーディング・デスクで、FXなどグローバルなトレードを自動化するスクリプトを書いていました。

 その後、私は中国で多くの大手繊維製造会社のコンサルティングを行い、Choosyのアイデアを思いつきました。テクノロジーでサプライチェーンを統合すれば、リアルタイムで需要と供給を一致させることができます。

 アルゴリズムを使用してソーシャルメディア上のトレンドに基づき製品をつくり、エンドカスタマーに1カ月弱で届けます。販売は、ウェブサイト上でのみ行っています。

 

Jessie Zeng
Choosy
Co-founder & CEO
Wellesley College経済学部卒業後、Massachusetts Institute of Technologyで学ぶ。Citi Groupのトレーディング部門に勤務した後、中国でアパレル製造業者のコンサルティングを行う中で起業を思いつき、2017年にChoosyを設立。
 

テクノロジーで生産をコントロール

―競合他社にはない、御社の強みはどのような点でしょうか。

 Choosyはテクノロジーを用いて何をどのように製造するかといった生産全体をコントロールしている点が差別化されています。

リテールの未来を定義したい

―中期目標と長期的なビジョンについて教えてください。

 中期目標は、顧客ユーザーを増やすことです。またベンチャー企業ですので、成長目標を達成することです。長期目標は、リテールの未来を私たちが定義することです。

―米国だけでなく、国際的にも販売していますか。

 アメリカだけです。国際展開は重要検討事項ですが、まず国内の顧客に集中し、女性ファッションとは異なる商品に拡大することが優先です。

―日本に進出し成功するために必要な支援はどんなものですか。

 日本は大きな市場ですので、進出するなら、拡大を支援してくれる現地パートナーが間違いなく必要です。

 パートナーとしてはストラテジックインベスターを探すことになると思います。実際に弊社の出資者には、ファーストリテイリング出身の方がいます。

―小売業以外で、提携や出資を希望する業界はありますか。

 弊社出資者には現在、世界最大規模のベンチャーキャピタルが複数いて、さまざまなビジネス分野や小売業界の経験者がいます。弊社に価値をもたらす人々は、間違いなく積極的に受け入れます。

リアルタイム・ショッピングのグローバルプレイヤー目指す

―日本の読者にメッセージはありますか。

 6〜9カ月前にカタログを出す従来のモデルではなく、顧客がリアルタイムでトレンドなものをショッピングすることを可能にする、グローバルプレイヤーになることを目指します。インターネット上でトレンドになっているものと、実際に玄関に届く商品のギャップを埋めたいと考えています。

設立 2017年
事業内容 機械学習で予測し商品化したものを、すぐにオンラインショッピングで消費者に直接届けるEコマース
資金調達額 550万USドル
従業員数 10人以上
拠点 New York, New York
URL https://www.getchoosy.com/
関連記事
【CEOに直接取材】2020年5月に資金調達した、今ホットな米国スタートアップ
【CEOに直接取材】2020年5月に資金調達した、今ホットな米国スタートアップ
【CEOに直接取材】2020年5月に資金調達した、今ホットな米国スタートアップの詳細を見る
独自のマーケティング手法で全米130億ドル規模の女性用インナーウェア市場に変化を起こすLIVELY
独自のマーケティング手法で全米130億ドル規模の女性用インナーウェア市場に変化を起こすLIVELY
独自のマーケティング手法で全米130億ドル規模の女性用インナーウェア市場に変化を起こすLIVELYの詳細を見る
【CEOに直接取材】2020年4月に資金調達した、今ホットな米国スタートアップ
【CEOに直接取材】2020年4月に資金調達した、今ホットな米国スタートアップ
【CEOに直接取材】2020年4月に資金調達した、今ホットな米国スタートアップの詳細を見る
CEOへ直接取材!2月に資金調達を果たした、ホットな米国スタートアップ<small>【AI会計 / ECサイトABテスト / GraphQL自動生成 / 旅行データプラットフォーム】</small>
CEOへ直接取材!2月に資金調達を果たした、ホットな米国スタートアップ【AI会計 / ECサイトABテスト / GraphQL自動生成 / 旅行データプラットフォーム】
CEOへ直接取材!2月に資金調達を果たした、ホットな米国スタートアップ【AI会計 / ECサイトABテスト / GraphQL自動生成 / 旅行データプラットフォーム】の詳細を見る
ミレニアル世代に圧倒的支持を受ける米国発フリマアプリOfferUp
ミレニアル世代に圧倒的支持を受ける米国発フリマアプリOfferUp
ミレニアル世代に圧倒的支持を受ける米国発フリマアプリOfferUpの詳細を見る
米国発スニーカー売買の巨大マーケットプレイスStockX
米国発スニーカー売買の巨大マーケットプレイスStockX
米国発スニーカー売買の巨大マーケットプレイスStockXの詳細を見る