全米の教師の半数にあたる、35万人が使うコミュニケーションツール「Remind」

全米の教師の半数にあたる、35万人が使うコミュニケーションツール「Remind」

EdTechMobile App / Silicon Valley / Startup / Remind
2016-03-29 06:29
先生と生徒やその保護者を繋ぐコミュニケーションツールを提供するRemind。宿題や学習コンテンツの共有、学校行事の告知など「オンライン上の連絡網」として使えるほか、チャット機能によって先生と生徒の保護者とのコミュニケーションを活発にし、子供の教育への参加を促すことができる。現在、全米の教師の約半数にあたる35万人が使うこのサービスの共同創業者であるDavid Kopf氏に、サービス内容や当社の理念、今後の計画などを聞いた。
David Kopf
Remind
Co-Founder
IBMでシステムマネジメント業務に従事後、2011年に兄弟で同社を設立。
設立 2011年
事業内容 教師と生徒及びその保護者を繋ぐコミュニケーションツール
資金調達額 $59.5milion(2016年3月)
URL https://www.remind.com/