ユーザーに合わせたプッシュ通知を送信するOneSignal

ユーザーに合わせたプッシュ通知を送信するOneSignal

Enterprise Software / Silicon Valley / Startup / OneSignal
2020/07/09
楽天も出資するOneSignalは、世界最多のプッシュ通知数を送信するサービス。ユーザーが興味を持ちそうな通知でエンゲージメントにつなげる。創業者でCEOのGeorge Deglin氏に話を聞いた。

ユーザーが興味を持つメッセージを通知

―創業した経緯を教えてください。

 私がモバイルゲームスタートアップを経営していた時、どうしたら一度離れたユーザーがゲームに戻ってきてくれるのだろうと考えました。新たなレベルをリリースしたときや、一度離れたユーザーがゲームに戻ってくるようなユーザー個人に合わせたメッセージを送信するようなプロダクトを求めていました。

 私達が暗中模索すればするほど、これはエキサイティングなビジネスチャンスだと感じるようになりました。そこで私達はゲームスタジオ事業を縮小し、新たな事業を立ち上げることにしました。

George Deglin
OneSignal
Co-founder & CEO
UCバークレー校コンピュータサイエンス学部中退。2007年に19歳でテクノロジー教育企業を創業しCTOを4年務める。2011年にモバイルゲームスタートアップを創業しCEOを3年務める。2014年にOneSignalを設立、CEOに就任。
 

―プッシュ通知とはどのようなプロダクトでしょうか。

 利用しているアプリやウェブに搭載でき、異なるチャンネルをまたいでメッセージを送るサービスです。当社がサポートするのはモバイル・ウェブのプッシュ通知と、モバイルアプリ内のメッセージです。特定の国や物事において、ユーザーが興味を持つようなメッセージを表示できます。まさにディベロッパー本位のプロダクトです。プッシュ通知により自社ウェブサイトやアプリへ誘導することを考える中小ディベロッパーにとって期待できるサービスです。

 現在はインターネット空間で圧倒的に広く活用されており、90万(取材当時)のディベロッパーが利用しています。1日平均50億以上のウェブプッシュ通知を送信しており、1日の通知数の最多は65億です。

―どのようなビジネスモデルでしょうか。

 入口の段階では無料ですが、顧客が求めるニーズがより高度になり、より深いアナリティクス、徹底したセグメンテーション、他のプロダクトとのインテグレーションを求めるようになれば、使用量に応じた利用額を課しています。

―競合と比較して、強みはどこにあると考えますか。

 活用しているディベロッパー数の多さでは当社が圧倒的です。当社は市場全体にフォーカスしています。大企業から中小企業までどの企業にとってもシンプルでアクセシブルであり、大きな予算でも小さな予算でも対応できることです。

よりインテリジェントなメッセージを

―当面の目標と、長期的なビジョンについて教えてもらえますか。

 当面は、エンジニアチームの成長や、新機能や特徴改善や加速化を考えていきたいです。長期的には、一層インテリジェントなメッセージをユーザーに送れるようにすることです。

―国際展開をどう考えていますか。

 英語圏のカスタマーが多いですが、欧州、アジア、南米のカスタマー数も驚異的です。

 日本市場には言語の壁があります。まだローカライズができておらず、サポートできる範囲は限定的です。日本進出は当分先のことになりますが、きっと興味深い市場になると考えています。

設立 2014年
事業内容 エンゲージメントにつながるウェブ・アプリのプッシュ通知サービス
資金調達額 3400万USドル(2020年)
従業員数 10人以上
拠点 San Francisco, California
URL https://onesignal.com/
関連記事
機械学習を活用し、迅速なインシデント検知・分析を可能にするZebrium
機械学習を活用し、迅速なインシデント検知・分析を可能にするZebrium
機械学習を活用し、迅速なインシデント検知・分析を可能にするZebriumの詳細を見る
ユタ州「シリコンスロープ」生まれ。ベンダーのセキュリティ評価プロセスを効率化するWhistic
ユタ州「シリコンスロープ」生まれ。ベンダーのセキュリティ評価プロセスを効率化するWhistic
ユタ州「シリコンスロープ」生まれ。ベンダーのセキュリティ評価プロセスを効率化するWhisticの詳細を見る
契約をデジタル化せよ。弁護士が起業したデジタル契約書プラットフォームIronclad
契約をデジタル化せよ。弁護士が起業したデジタル契約書プラットフォームIronclad
契約をデジタル化せよ。弁護士が起業したデジタル契約書プラットフォームIroncladの詳細を見る
ディープラーニングAIの基となるラべル付け作業を自動化するSnorkel AI
ディープラーニングAIの基となるラべル付け作業を自動化するSnorkel AI
ディープラーニングAIの基となるラべル付け作業を自動化するSnorkel AIの詳細を見る
海外スタートアップ3社が本音で語る、日本企業との協業
海外スタートアップ3社が本音で語る、日本企業との協業
海外スタートアップ3社が本音で語る、日本企業との協業の詳細を見る
議事録作成からセールストーク自動分析まで、営業現場をアップデートする「Sales Tech50」リリース
議事録作成からセールストーク自動分析まで、営業現場をアップデートする「Sales Tech50」リリース
議事録作成からセールストーク自動分析まで、営業現場をアップデートする「Sales Tech50」リリースの詳細を見る