オープンソースの次世代APIプラットフォームを提供するKong

オープンソースの次世代APIプラットフォームを提供するKong

Enterprise Software / Cloud Computing / Silicon Valley / Startup / Kong
2018-11-01 10:00
マイクロサービス、サーバーレスなど、最新技術向けに設計された次世代APIプラットフォームを提供するKong。オープンソースでは4500万ダウンロードを記録する大ヒットシステムを大企業向けに展開する。前身のMashape時代からCTOを務めるMarco Palladino氏に話を聞いた。
Marco Palladino
Kong
Co-founder & CTO
スタートアップ企業の共同創業者を経て、2010年にAPIマーケットプレイスのMashapeを創業、CTOに。2017年、Mashapeを売却し、その技術基盤であったAPIプラットフォームのKongをブランド化し社名に。

安心できるネットワークでマイクロサービスを

―どのようなサービスを提供しているのでしょうか。

 企業がサービス同士で情報のやり取りをするのをサポートしています。従来は、企業がシステム開発をするときにモノリシック(一枚板)と言われる1つのコードベースで、1つの大きな技術チームが管理する方法がとられてきました。

 ところが、これでは開発に時間がかかるうえ、柔軟に変化に対応させることができないので、個別に開発された小さなサービスを組み合わせて、たくさんの小規模のチームが対応することで一つのシステムを提供できるようにする「マイクロサービス」が増えてきました。

 そうすると、この小さなシステム同士がそれぞれにコミュニケーションをとる必要が出てきます。私たちは、こうした内部の異なるサービスチーム同士がコミュニケーションをとるうえで、安全なネットワークを提供するAPIプラットフォームを提供しています。

Yahoo Japanなど大企業向けに提供

―どのような企業が顧客になっていますか?

 オープンソースプラットフォームで4500万がダウンロードされていますが、Global 5000企業向けにAPIの構築を提供しています。日本でも大企業が顧客になっており、Yahoo! Japanはその1つです。

APIマーケットプレイスが発端

―なぜこのビジネスをはじめたのですか?

 もともとMashapeというAPIのマーケットプレイスを展開している会社で私はCTO兼共同創業者でした。Kongはマーケットプレイスを展開するための技術基盤だったのですが、私たちは2015年にこの技術を外に出すことにしました。

 そこからKongは、オープンソースだったのでスタートアップ向け、デベロッパー向け、大企業向け…と適用されていきました。それで私たちは改めてKongをブランド化し、Mashapeは売却することにしました。

日本でのパートナーシップにも期待

―今後はどのような展開を考えていますか?

 現在、すでにサービスコントロールプラットフォームとして、モノリッシュであろうが、マイクロサービスであろうが、サーバーレスであろうがサポートできる体制を作っており、すでにグローバルに展開しています。

 これを続けながら、機械学習のようにどんどん出てくる新しいエコシステムにも対応していきます。日本にはすでに顧客がおり、どんどん広がっていますが、もっと多くの業種にアクセスする機会を与えてくれるようなパートナーとも連携していきたいと考えています。

設立 2010年
事業内容 マイクロサービスなど向けAPIプラットフォーム
資金調達額 $26.1M(2018年11月現在)
従業員数 50人以上
拠点 San Francisco, California
URL https://konghq.com/
関連記事
SlackとSalesforceを統合し、営業チームのコミュニケーションと効率化を図るTroops
SlackとSalesforceを統合し、営業チームのコミュニケーションと効率化を図るTroops
SlackとSalesforceを統合し、営業チームのコミュニケーションと効率化を図るTroopsの詳細を見る
AIを使った音声認識技術で、英語音声を正確に書き起こすOtter.ai
AIを使った音声認識技術で、英語音声を正確に書き起こすOtter.ai
AIを使った音声認識技術で、英語音声を正確に書き起こすOtter.aiの詳細を見る
AIを使った柔軟なフィールドサービスオペレーションプラットフォームZinier
AIを使った柔軟なフィールドサービスオペレーションプラットフォームZinier
AIを使った柔軟なフィールドサービスオペレーションプラットフォームZinierの詳細を見る
労働生産性と資本生産性を向上。コネクテッドワーカーソリューションのInnovapptive
労働生産性と資本生産性を向上。コネクテッドワーカーソリューションのInnovapptive
労働生産性と資本生産性を向上。コネクテッドワーカーソリューションのInnovapptiveの詳細を見る
相談から申請まで全ての保険業務をデジタル化。法人向けデジタル保険のプラットフォーム Embroker
相談から申請まで全ての保険業務をデジタル化。法人向けデジタル保険のプラットフォーム Embroker
相談から申請まで全ての保険業務をデジタル化。法人向けデジタル保険のプラットフォーム Embrokerの詳細を見る
保険・金融サービス向けソフトウェアDIY。100%「ノーコード」プラットフォームUnqork
保険・金融サービス向けソフトウェアDIY。100%「ノーコード」プラットフォームUnqork
保険・金融サービス向けソフトウェアDIY。100%「ノーコード」プラットフォームUnqorkの詳細を見る