会社の経費精算アプリを提供する「Expensify」。出張や外回りなど業務中に発生した経費のレシートを写真で撮るだけで、自動的に文字情報を読み取り、銀行口座と連携していて翌日には従業員にお金の払い戻しができる仕組みだ。EvernoteやSquareなどシリコンバレーで働く多くの会社とその従業員たちに使われている。本サービスの創業者であるDavid Barret氏は、Uberの現CEO・Travis Kalanick氏と以前に会社を共同経営していた経歴の持ち主。今回は、同氏にサービス内容や会社の未来について聞いた。

David Barrett
Expensify
Founder & CEO
1998年ミシガン大学コンピューターエンジニアリング学部卒業。Uberの現CEO・Travis Kalanick氏とRed Swoosh社を共同経営。その後、2008年に同社を設立。


RELATED ARTICLES
「速さ」がモノを言うDeFiの世界で「勝つ」ために ブロックチェーンのスケーラビリティを実現 bloXroute Labs
「速さ」がモノを言うDeFiの世界で「勝つ」ために ブロックチェーンのスケーラビリティを実現 bloXroute Labs
「速さ」がモノを言うDeFiの世界で「勝つ」ために ブロックチェーンのスケーラビリティを実現 bloXroute Labsの詳細を見る
まだ履歴書チェックしてるの? 評価テストで企業の採用活動を効率化するTestGorilla オンラインで最適な候補者選び
まだ履歴書チェックしてるの? 評価テストで企業の採用活動を効率化するTestGorilla オンラインで最適な候補者選び
まだ履歴書チェックしてるの? 評価テストで企業の採用活動を効率化するTestGorilla オンラインで最適な候補者選びの詳細を見る
物流のラストワンマイルを変革し、輸送コストとCO2排出削減に貢献するLocus.sh
物流のラストワンマイルを変革し、輸送コストとCO2排出削減に貢献するLocus.sh
物流のラストワンマイルを変革し、輸送コストとCO2排出削減に貢献するLocus.shの詳細を見る
マッチングで食品ロスを削減するフードシェアアプリ 「食と人」を切り口に社会課題に挑むコークッキング
マッチングで食品ロスを削減するフードシェアアプリ 「食と人」を切り口に社会課題に挑むコークッキング
マッチングで食品ロスを削減するフードシェアアプリ 「食と人」を切り口に社会課題に挑むコークッキングの詳細を見る
【まとめ】「世界食料デー」に考える テクノロジーを活かした持続可能な未来へ
【まとめ】「世界食料デー」に考える テクノロジーを活かした持続可能な未来へ
【まとめ】「世界食料デー」に考える テクノロジーを活かした持続可能な未来への詳細を見る
ESG情報を収集・開示・分析 ESG Book サステナブルを通じた金融の変革へ
ESG情報を収集・開示・分析 ESG Book サステナブルを通じた金融の変革へ
ESG情報を収集・開示・分析 ESG Book サステナブルを通じた金融の変革への詳細を見る

NEWS LETTER

世界のイノベーション、イベント、
お役立ち情報をお届け
全員にオープンイノベーション
ガイドブックもプレゼント


新規事業の
調査業務を効率化
成長産業に特化した調査プラットフォーム
BLITZ Portal
社員の声でイノベーションを効率化する
アイデア管理プラットフォーム
q-ideate

Copyright © 2022 Ishin Co., Ltd. All Rights Reserved.