企業が必要なデータを“整頓”し簡単に“アクセス”できるDremio

企業が必要なデータを“整頓”し簡単に“アクセス”できるDremio

Enterprise Software / Big Data / Analytics / Silicon Valley / Startup / Dremio
2018/08/22

Data-as-a-Serviceを提供

 DremioはData-as-a-Service(ネットワークを介してデータを収集・管理・提供するサービスモデル)プラットフォームを提供している。データアナリストやデータサイエンティストは、企業のより良い意思決定やサービス・プロダクトの品質向上などのために、日々社内外のデータを収集・分析している。しかし、データソースは数多くさまざまな場所に点在しており、本当に企業に合ったデータをすぐに見つけ、分析することは容易ではない。そこで必要なのは、企業が必要としているデータを迅速に発見でき、それらを的確に整頓してくれるツールである。それがDremioの提供しているプラットフォームだ。

 CEOのShiran氏はDremioのサービスの意義についてこう語る。「私たちのソリューションの目的は、整理されたデータを企業に届け、簡単にデータを利用できるようにすることです。現在、ビジネスアナリストやデータサイエンティストはTableau SoftwareやPython for Analyticsなどのツールを用いデータを分析しています。またデータを応用するのはエンジニアの仕事となり、彼らの仕事量は多く、すぐに取り掛かることは難しい状況です。Dremioは社内の人間全てが必要とするデータにアクセスできるようにしているのです」。

複数のプロセスを一つのプラットフォームで

 通常、データ分析をする際は、企業が複数のプロダクトを購入し、データエンジニアを雇わなければいけない。しかし、Dremioは同社のプラットフォームのみで全てのプロセスを完結できるようにしているのが特徴だ。「Dremioは新しいタイプのカテゴリーの企業です。私たちのサービスはいろいろな要素で構成されています。データ作成、クエリ(データ要求)の加速などです。私たちはこれらのことが全て統合された経験をお客様に提供しています。例えば、Dremioはデータ作成時に同じものを複数作ることはありません。ですから、セキュリティや管理リスクを伴うようなデータが社内に重複して存在することがないのです」とShiran氏。

Fortune 500企業など顧客多数

 Dremioはサービスをオープンソースの「コミュニティエディション」と企業向けで有料の「エンタープライズエディション」の二つのモデルで提供している。オープンソースは無料、エンタープライズは1契約ごとに年間1万2000ドルという料金体系だ。
Shiran氏は「私たちは一年前にステルスモードを脱し、オープンソースをローンチしました。すでに何千もダウンロードされています。またセキュリティ機能などが含まれているエンタープライズモデルもすでにFortune 500企業やGlobal 2000企業など世界中で利用されています」と話す。

Tomer Shiran
Dremio
CEO & Founder
2005年、イスラエル工科大学コンピュータサイエンス学部卒業。2005年、在学中にパスポート写真サービスのePassportPhoto.comを設立。2008年にカーネギーメロン大学コンピュータエンジニア修士号取得。その後、IBM Research、Microsoftにてソフトウェアエンジニアとして勤務。2009年にMapR TechnologiesにてVP Product Managementを務める。2015年、Dremioを設立し、CEOに就任。
 Shiran氏は、Data-as-a-Serviceの領域はまだまだ大きな成長のチャンスがあると考えている。「この市場にはディスラプトの機会は大いに存在しています。Data-as-a-Serviceを制するものはGoogleのような大企業を築くことも可能だと思っています」。
 Shiran氏は日本をアジアで最大の市場として見ており、日本展開にも取り組んでいる。「私たちのサービスは、企業で働く人々がデータをスプレッドシートへダウンロードし、全員にメールでシェアするようなワークスタイルを変え、データに全員がアクセスでき、ユーザーが何をしているのか把握できるようにします。これは日本企業が求めているものだと確信しています」。

 またShiran氏は前職で日本展開を行った経験から、言語の壁は日本展開の障壁としては小さいものだと考えている。重要なのは適切なパートナーと販売代理店を見つけることだという。

設立 2015年6月
事業内容 Data-as-a-Serviceの提供
資金調達額 4500万USドル
従業員数 10人以上
URL https://www.dremio.com/
関連記事
機械学習を活用し、迅速なインシデント検知・分析を可能にするZebrium
機械学習を活用し、迅速なインシデント検知・分析を可能にするZebrium
機械学習を活用し、迅速なインシデント検知・分析を可能にするZebriumの詳細を見る
ユタ州「シリコンスロープ」生まれ。ベンダーのセキュリティ評価プロセスを効率化するWhistic
ユタ州「シリコンスロープ」生まれ。ベンダーのセキュリティ評価プロセスを効率化するWhistic
ユタ州「シリコンスロープ」生まれ。ベンダーのセキュリティ評価プロセスを効率化するWhisticの詳細を見る
ユニバーサルなクラウドストレージで企業のデータ管理をサポートするTileDB
ユニバーサルなクラウドストレージで企業のデータ管理をサポートするTileDB
ユニバーサルなクラウドストレージで企業のデータ管理をサポートするTileDBの詳細を見る
契約をデジタル化せよ。弁護士が起業したデジタル契約書プラットフォームIronclad
契約をデジタル化せよ。弁護士が起業したデジタル契約書プラットフォームIronclad
契約をデジタル化せよ。弁護士が起業したデジタル契約書プラットフォームIroncladの詳細を見る
ディープラーニングAIの基となるラべル付け作業を自動化するSnorkel AI
ディープラーニングAIの基となるラべル付け作業を自動化するSnorkel AI
ディープラーニングAIの基となるラべル付け作業を自動化するSnorkel AIの詳細を見る
海外スタートアップ3社が本音で語る、日本企業との協業
海外スタートアップ3社が本音で語る、日本企業との協業
海外スタートアップ3社が本音で語る、日本企業との協業の詳細を見る