企業内で利用する営業や経理などの様々なアプリケーションを自動でつなぐ統合ツールWorkato。これまでもツールはあったものの、クラウド上でユーザビリティにこだわった正確な統合を目指す。スタートアップにかかわるのは4社目となるCEOで共同創業者のVijay Tella氏に話を聞いた。

パワフルなインテグレーションプラットフォームが必要

―どのような経緯でWorkatoは立ち上がったのですか。

 Workatoは私にとって4社目のスタートアップです。はじめの2社はインテグレーション系でしたので、この領域にずいぶん長くいることになります。

 Workatoを立ち上げる前にやっていたのは、動画シェアのアプリを開発するQikというスタートアップで、2011年にSkype社に売却しました。このときに、企業は多くの従業員が簡単にアクセスできるパワフルな統合プラットフォームを必要としているのではないかというアイデアを得ました。

Vijay Tella
Workato
CEO & Co‑Founder
1986年IIT卒、1988年UCLAで修士号(コンピュータサイエンス)取得。統合系スタートアップ2社に関わったのち、動画シェアのアプリを開発するベンチャーのCEOを務め、同社をSkype社に売却。2013年にWorkato創業。

アプリ同士のデータのやりとり

―具体的にどのような問題を解決しようとしているでしょうか。

 日々、企業の活動の中では様々なデータが異なるアプリケーションを移動しています。たとえば物を購入するアプリと、請求書のやりとりをするアプリなどが別々に動いていて、これを統合するニーズというのは以前からあります。

 近年は大企業から小さな小売店までアプリケーションを使っていますから、これがますます複雑化しています。このようなアプリ同士の転換が、技術者でないビジネスサイドの人、たとえば営業やマーケティング、財務や人事の人でも簡単に利用できるようになればとても便利ではないかと感じました。

―どのようなサービスを提供しているのですか。

 Workato自体はクラウド上にありますが、クラウド上のアプリ同士だけではなくSAPのようなオンプレミスシステムもつなげることができます。300あまりの主要なアプリにコネクターを作っており、それ以外にWorkatoコミュニティの中で作成した1000のコネクターがあります。

 Workatoはワークフローが書いてあるレシピのようなもので、どのアプリをどのアプリとどのようにつなげるか、プロセスをコネクターに伝えて、自動で統合することができます。作るレシピの数によって課金をしています。

簡単かつ正確に

―競合と比べて強みはどのような点にありますか。

 インテグレーションというのは以前からの課題で、取り組んでいる企業は他にもあります。この問題への取り組み方は二通りあると思います。

 まず一つ目が私自身がいたTIBCOなどが挙げられます。これらの企業はインテグレーションをクラウドで行っています。ただこれらのソフトウェアは一度セットアップしてしまえば、きちんと機能する反面、セットアップが複雑だという点があります。

 もう一つはここ数年で台頭してきたモダンインテグレーションツールです。これらのツールはセットアップが簡単ではあるものの、エラーなどが起きやすいものです。

 Workatoの強みはTIBCOのようなきちんとインテグレーションが機能すると同時にそのセットアップがモダンインテグレーションのように簡単だということです。

生産性向上必須の日本に自動化を

―日本市場をどう見ていますか。

 日本はクラウドが使われ始めるのに時間はかかりましたが、最近は浸透し始めています。自動化は日本では政府を含めてトップダウン的に求められていてリモートワークや労働生産性向上のためマニュアル作業から転換ニーズが高いはずです。大変興味深い市場だと思っています。

―中期的ゴールはどこにありますか。

 世界中で自動化は進んでいます。パートナーシップでレバレッジをきかせながらスケールをさせて、市場を醸成したいです。日本でも、ローカルビジネスや顧客に精通している企業の技術的パートナーになれたら嬉しいです。



RELATED ARTICLES
パンデミックとデータ保護の両面から注目を集める、オープンソースの顧客データプラットフォームRudderStack
パンデミックとデータ保護の両面から注目を集める、オープンソースの顧客データプラットフォームRudderStack
パンデミックとデータ保護の両面から注目を集める、オープンソースの顧客データプラットフォームRudderStackの詳細を見る
OKRで企業の戦略実行と成果達成を加速させるWorkBoard。ソフトバンクも支援し、累計調達額は150億円超
OKRで企業の戦略実行と成果達成を加速させるWorkBoard。ソフトバンクも支援し、累計調達額は150億円超
OKRで企業の戦略実行と成果達成を加速させるWorkBoard。ソフトバンクも支援し、累計調達額は150億円超の詳細を見る
3億2000万人以上の医療データ分析プラットフォームで人々の健康を支援するKomodo Health
3億2000万人以上の医療データ分析プラットフォームで人々の健康を支援するKomodo Health
3億2000万人以上の医療データ分析プラットフォームで人々の健康を支援するKomodo Healthの詳細を見る
全ての開発者に機械学習を。組み込み機械学習でエッジデバイス開発を支援するEdge Impulse
全ての開発者に機械学習を。組み込み機械学習でエッジデバイス開発を支援するEdge Impulse
全ての開発者に機械学習を。組み込み機械学習でエッジデバイス開発を支援するEdge Impulseの詳細を見る
パンデミックで露呈したVPN接続の課題をクラウドネイティブのソリューションで解消―Axis Security
パンデミックで露呈したVPN接続の課題をクラウドネイティブのソリューションで解消―Axis Security
パンデミックで露呈したVPN接続の課題をクラウドネイティブのソリューションで解消―Axis Securityの詳細を見る
AIモデルをより良く、より安く、より速く。APIベースのAI企業Hiveが5000万ドルを調達
AIモデルをより良く、より安く、より速く。APIベースのAI企業Hiveが5000万ドルを調達
AIモデルをより良く、より安く、より速く。APIベースのAI企業Hiveが5000万ドルを調達の詳細を見る

NEWS LETTER

世界のイノベーション、イベント、
お役立ち情報をお届け
全員にオープンイノベーション
ガイドブックもプレゼント


    世界テックトレンドから
    イノベーションを加速する。
    テック・イノベーション情報ポータル
    BLITZ Portal
    社員の声でイノベーションを効率化する
    アイデア管理プラットフォーム
    q-ideate

    Copyright © 2021 Ishin Co., Ltd. All Rights Reserved.