仮想通貨およびリアルタイムの国際決済システムを提供する「Ripple」。当社は、ビットコインとは異なる独自の基軸通貨「XRP」と、分散型金融技術を用い、迅速で低コストなオンデマンド国際決済サービスを世界中の銀行と協業しながら展開しているフィンテック系スタートアップだ。当社は、インターネットにより様々な情報やモノが繋がる「Internet of Things」(モノのインターネット)と並び、様々な価値がインターネットを通じて取引される「Internet of Value」(価値のインターネット)の実現を目指している。今回は共同創業者であり、Executive ChairmanのChris Larsen氏にサービス内容や今後の海外展開について聞いた。

Chris Larsen
Ripple
Co-founder & Executive Chairman
スタンフォード大学MBA卒。E-LOAN社やProsper社といったオンラインレンディング関連のFinTech系スタートアップのCo-Founderを歴任した後、2012年に同社を設立し、CEOを務める。現在はExecutive Chairmanとして同社に携わる。


RELATED ARTICLES
何かと忙しい中小企業の「お金の管理」をオールインワンで Aspire
何かと忙しい中小企業の「お金の管理」をオールインワンで Aspire
何かと忙しい中小企業の「お金の管理」をオールインワンで Aspireの詳細を見る
日本の貯蓄文化をビジネスチャンスに 「おつり投資」が投資初心者に刺さった理由
日本の貯蓄文化をビジネスチャンスに 「おつり投資」が投資初心者に刺さった理由
日本の貯蓄文化をビジネスチャンスに 「おつり投資」が投資初心者に刺さった理由の詳細を見る
インドのCredgenics、債権回収をデータとデジタル化でスマートに
インドのCredgenics、債権回収をデータとデジタル化でスマートに
インドのCredgenics、債権回収をデータとデジタル化でスマートにの詳細を見る
インドの若者900万人が利用する「マイクロ融資」サービスのaxio
インドの若者900万人が利用する「マイクロ融資」サービスのaxio
インドの若者900万人が利用する「マイクロ融資」サービスのaxioの詳細を見る
地銀×若者、日本のデジタルバンクの今│ TECHBLITZが選ぶスタートアップ5選
地銀×若者、日本のデジタルバンクの今│ TECHBLITZが選ぶスタートアップ5選
地銀×若者、日本のデジタルバンクの今│ TECHBLITZが選ぶスタートアップ5選の詳細を見る
欧米流の資金調達手法を東南アジアに 未来の売上を成長資金に変えるJenfi
欧米流の資金調達手法を東南アジアに 未来の売上を成長資金に変えるJenfi
欧米流の資金調達手法を東南アジアに 未来の売上を成長資金に変えるJenfiの詳細を見る

NEWS LETTER

世界のイノベーション、イベント、
お役立ち情報をお届け
「グローバルオープンイノベーションインサイト」
もプレゼント



Copyright © 2024 Ishin Co., Ltd. All Rights Reserved.