読者により幅広い情報をお届けすべくスタートしたパートナーレポート企画。今回は、ヨーロッパを中心としたスタートアップデータベースサービスを提供する「dealroom.co」が作成したレポートの日本語版を「TECHBLITZ」が提供します。

このレポートからわかること

●EMEA(欧州・ロシア・中東・アフリカ)地域を中心としたテック業界における投資活動と投資家の状況
●ベンチャーキャピタルの未来について考察

dealroom.coとは

 「dealroom.co」は2013年に創業し、アムステルダムに本拠地を構え、スタートアップデータベースサービスを提供しています。ヨーロッパのスタートアップ情報を多く提供し、現地VCや政府機関と共同でコンテンツ作成をおこなっています。

Image: dealroom.co HP

VC投資の鈍化が見られる

 「2022年のVC情勢」レポートでは、以下の内容をレポートとしてまとめています。

  • テック系投資活動
  • 投資家の状況
  • ベンチャーキャピタルの未来
 スタートアップに対するVCの投資額は、2021年半ばにこれまでの記録を塗り替えました。しかし、2022年2Q以降はナスダック総合指数の下落と同じくVCの投資額が下がっており、新たなユニコーンの誕生数も減少していることがレポートから見てとれます。一方、スタートアップの成長スピードはいまだ高い水準を維持しているようです。

 本レポートをご希望される方は、下記のお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

※今回お問い合わせいただいた内容は、イシングループのプライバシーポリシーに基づき、dealroom.coと共有いたします。お問い合わせ内容はイシングループ、dealroom.co其々の責任において管理され、問い合わせ内容やサービスについて個別にご案内をさせていただく場合がございます。




RELATED ARTICLES
【NTTドコモ、ENEOS、パナソニックCVC、凸版印刷】オープンイノベーション事例集
【NTTドコモ、ENEOS、パナソニックCVC、凸版印刷】オープンイノベーション事例集
【NTTドコモ、ENEOS、パナソニックCVC、凸版印刷】オープンイノベーション事例集の詳細を見る
【寄稿】エッジAIボックスから脱炭素管理ツール、デジタルヒューマンライブ配信など 中国巨大テック最新技術
【寄稿】エッジAIボックスから脱炭素管理ツール、デジタルヒューマンライブ配信など 中国巨大テック最新技術
【寄稿】エッジAIボックスから脱炭素管理ツール、デジタルヒューマンライブ配信など 中国巨大テック最新技術の詳細を見る
【進化するR&D】ダイキン工業TICの目指すもの(後編) 新規事業に必要なWhatとWhy 「もの+ことづくり」で新たな価値を
【進化するR&D】ダイキン工業TICの目指すもの(後編) 新規事業に必要なWhatとWhy 「もの+ことづくり」で新たな価値を
【進化するR&D】ダイキン工業TICの目指すもの(後編) 新規事業に必要なWhatとWhy 「もの+ことづくり」で新たな価値をの詳細を見る
第2ステージに突入した東南アジアのスタートアップレポート
第2ステージに突入した東南アジアのスタートアップレポート
第2ステージに突入した東南アジアのスタートアップレポートの詳細を見る
行政×テクノロジーで公務員・市民ともにメリット「GovTech Trend Report」
行政×テクノロジーで公務員・市民ともにメリット「GovTech Trend Report」
行政×テクノロジーで公務員・市民ともにメリット「GovTech Trend Report」の詳細を見る
著作権管理業務を主軸に、強みのデジタル配信、キャスティングでアーティストをトータルサポート NexTone
著作権管理業務を主軸に、強みのデジタル配信、キャスティングでアーティストをトータルサポート NexTone
著作権管理業務を主軸に、強みのデジタル配信、キャスティングでアーティストをトータルサポート NexToneの詳細を見る

NEWS LETTER

世界のイノベーション、イベント、
お役立ち情報をお届け
全員にオープンイノベーション
ガイドブックもプレゼント


    新規事業の
    調査業務を効率化
    成長産業に特化した調査プラットフォーム
    BLITZ Portal
    社員の声でイノベーションを効率化する
    アイデア管理プラットフォーム
    q-ideate

    Copyright © 2022 Ishin Co., Ltd. All Rights Reserved.