BLITZ Portal

BLITZ Portal

新規事業
調査業務効率化

BLITZ Portalは、成長産業に特化した調査プラットフォームです。スタートアップを中心とした世界200万社超の企業データベース、調査レポート等を日本語で閲覧可能です。

事業開発、R&D、戦略策定、投資部門が利用中。

導入企業

  • キヤノン
  • AstraZeneca
  • 三菱重工
  • NTT DOCOMO Ventures,Inc.
  • 三菱商事
  • 横浜市(米州事務所)
  • 三菱地所
  • NTT DaTa
  • ANA
  • 東北電力
  • 東京海上
  • 前田建設
  • Orico
  • イオンモール
  • 東邦ガス
  • NAGASE 長瀬産業株式会社
  • MEIDEN
  • SMBC日興証券
  • NECネッツエスアイ
  • 東洋製罐
  • ネクスティエレクトロニクス
  • 住友化学
  • 阪急阪神不動産
  • 小林製薬

成長産業に特化した法人向け情報プラットフォーム

BLITZ Portalはこんな業務を効率化します

  • 新規事業開発における
    先行ビジネスモデル調査

    <活用例>
    世界の有望企業たちの
    ビジネスモデルを参考に

  • R&Dにおける
    先行技術調査

    <活用例>
    事業ポテンシャルの
    高い技術の発掘に

  • 市場調査

    <活用例>
    日々変化する成長市場の
    トレンド調査に

  • スタートアップ企業調査

    <活用例>
    国内外の
    協業パートナー発掘に

BLITZ Portal4つの特徴

1.市場調査レポート

各業界の世界の市場トレンドを、約30ページの調査レポートとしてお届け。輪郭の掴みにくい成長市場のマクロ調査に活用可能。

  • 年間30〜40本の市場調査レポート配信
  • 各業界のイノベーショントレンド、カテゴリ毎の注目スタートアップ、国内外大手企業との協業事例などを掲載

2.ビジネスモデル
調査レポート

TECHBLITZが独自基準で選定した有望スタートアップ(海外中心)の調査レポート。今後世界的なトレンドとなり得る企業たちのビジネスモデル・技術情報を3枚のスライドにまとめてお届け。先行事例調査に活用可能。

  • TECHBLITZが独自基準で選定した世界の注目企業の調査レポート、3000本以上を日本語でお届け
  • 企業概要、サービス・ビジネスモデル図解、類似企業比較、関連ニュースなどを掲載
  • 特設カテゴリー
    「カーボンニュートラル」を追加NEW!

3.企業データベース

国内外のスタートアップを中心とした200万社超の企業データベースを搭載。日本語のフリーワード検索で、世界中のスタートアップを一括検索が可能。

  • 国内外200万社超の企業データベースNEW!
  • 企業の基本情報から、資金調達情報、ニュース、類似企業まで最新の情報を掲載

4.日本語
フリーワード検索

任意の日本語キーワードを入力するだけで、データベースや調査レポートの索引ができます。

▼検索が可能なコンテンツ

  • 注目企業レポート 3,000本超
  • 企業データベース 200万社超
  • マッチング情報 400件超
  • 資金調達情報 5,000件超

利用者の声

  • 三菱地所株式会社
    Treasurer and Secretary
    新事業創造部 兼 DX推進部
    主事 那須井 俊之

    メディアの第三者的な視点から
    選別された情報が届くのが魅力的です。

    • 新事業創造部にて、新たな収益源の創出、新事業の発掘、既存事業とのシナジー創出をミッションとし、スタートアップとの協業を推進。
    • 限られた人的リソースの中で、情報収集(ソーシング)業務の効率化ツールとして、イシンのサービスを利用。
    • 第三者的な視点で選別された情報から、新たな気付きや議論のきっかけ、海外最新トレンドの把握として活用。
  • 大日本印刷株式会社
    情報イノベーション事業部ビジネスデザイン本部
    部長 松嶋 亮平

    海外の先進ビジネス動向収集を通じて
    新規事業開発の加速・人材育成を実現

    • グローバルの先進ビジネストレンド収集を自社で行うには限界がある。
    • 海外スタートアップとの事業提携がゴールではない。海外ビジネス動向を多様な視点でみていくプロセスにも大きな価値があり、目指すはあくまでもプロジェクトの事業化である。
    • プロジェクトとは一見して無関係のように見える海外スタートアップ動向も積極的に理解を深めていくことで、自社の事業開発が加速する。
  • Suntory America Inc.
    Treasurer and Secretary
    General Manager, Strategy Business Planning
    Yoshio Kinoshita

    先端情報をもとに
    「未来のサントリー」をつくる

    • 飲食に限らず、「未来のサントリー」につながる領域調査に活用
    • グループ全体のセキュリティシステム導入につながる
    • 数十時間のトレンド把握業務が一瞬で完了することも
  • JCB International Credit Card Co., Ltd.
    Senior Vice President, Silicon Valley Office
    堀口 智也 / 梁 在石

    BLITZ Portalと他のデータベースは明確に違う

    • 日本・アジア展開できそうなFintechまたは新領域のソリューション探索に活用
    • 海外情報の社内展開時の日本語化の工数を削減
    • 純粋なデータベース型サービスとは異なり、「気付き」を得られる
  • TEPCO i-フロンティアズ株式会社
    代表取締役社長 菊池 英俊
    執行役員 青松 敬明

    メンバーのバックグラウンドにより異なる使い方

    • リソースが限られる中で、事業開発に専念するための「時間を買う」
    • 無闇に数を追うのではなく、”質の高い”スタートアップのみが掲載されている点が魅力
    • 協業候補選定と自社ビジネスのアイデアソース、2つの目的で利用

運営企業

イシン株式会社は、世界のスタートアップ情報を配信するメディアカンパニーです

調査プラットフォーム「BLITZ Portal」の他に、
国内外のスタートアップ情報を届けるメディア「TECHBLITZ」を運営しています。

TECHBLITZとは
新規事業 / DX / イノベーション / R&D / 投資担当者向けのBtoBメディアです。国内外の最新スタートアップ情報や、各地のエコシステムの動向、日本企業のイノベーション活動を現地取材し、発信しています。

法人向けの企業調査プラットフォーム「BLITZ Portal」を活用することで、利用者はメディア「TECHBLITZ」運営で培った情報・ネットワーク・ノウハウを活用することが可能になります。

資料ダウンロード

必須項目

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.