Eコマースにアプリ開発、ヘルスケア… 2020年10〜12月資金調達スタートアップ64社【無料】

Eコマースにアプリ開発、ヘルスケア… 2020年10〜12月資金調達スタートアップ64社【無料】
 2020年10〜12月も、それまでと同様に新型コロナウイルスの影響を強く受けた期間となりました。日本国内では低い値で推移していたウイルス陽性者数が10月下旬から上昇に転じています。1日あたりの陽性者数は12月31日には過去最高の4322名に達し、それ以降も増加傾向が続いています。

 一方、米国では11月3日に共和党のドナルド・トランプ氏と民主党のジョー・バイデン氏による大統領選挙が行われました。紆余曲折がありながらも12月14日に選挙人による投票が実施され、バイデン氏が当選を確実にしています。

 「TECHBLITZ」編集部はそんな2020年10〜12月に世界中で行われたスタートアップの資金調達を調査し、その中でも特に多くの調達が確認された3業種について、スタートアップリストを作成しました。

 US、イスラエル、ヨーロッパにある「大手VC・有力CVCから資金調達をおこなったスタートアップ」をメインに、VCが他エリアよりも活発ではないインドや東南アジア地域では探索範囲を個別に拡大し、2020年10〜12月の1500件におよぶ資金調達のなかから200件以上の注目情報を選定しました。

■2020年10〜12月の世界の注目資金調達スタートアップ
・Web/App Development / 23件(7-9月は13件)
・E-Commerce / 21件(同10件)
・Health Care / 20件(同23件)
・Cybersecurity / 15件(同10件)
・Finance / 13件(同29件)
・Data Analytics / 11件(同8件)
・HR Tech / 8件(同13件)
・Sales / Customer Support Software / 8件(同7件)
・Logistics / 8件(同3件)
・Recognition System / Sensing - in-vehicle / 7件(同1件)
・Consumer Products & Services / 6件(同10件)
 …以下略

 そのなかで今回のリストでは、特に資金調達が活発だったWeb / App Development(ウェブ / アプリ開発)、E-Commerce(Eコマース)、Health Care(ヘルスケア)の3業種をピックアップしています。

アジア圏でも活発に行われた資金調達

 ここからは、10〜12月に顕著な調達件数の増加が確認できた「Eコマース」カテゴリから数社を紹介します。本カテゴリについては米国だけではなくインドや東南アジアといったアジア圏でも、多数の資金調達が確認できました。

Heyday

 米アマゾンをはじめとするマーケットプレイス上のビジネスの拡大、資金調達、あるいは売却を支援するプラットフォームを運営するスタートアップ。アマゾンやペイパル、イーベイ幹部らも出資者に名を連ねています。

  • 資金調達額:1億7500万USドル
  • 本拠地:U.S.
  • 主な支援先VC:Khosla Ventures、General Catalyst
  • URL:https://www.heyday.co

Zomato

 世界24か国にオンラインレストランガイドと食品注文・配達プラットフォームを提供するインドのスタートアップです。10〜12月のわずかな期間で、複数の資金調達が確認できました。

  • 資金調達額:5200万USドル(10月)、6億6000万USドル(12月)
  • 本拠地:インド
  • 主な支援先VC:Kora、Apple、Sequoia Capital、Tiger Global Management、Ant Group、Temasek Holdings
  • URL:https://www.zomato.com

Shogun

 超高速な次世代のEコマース・エクスペリエンスを実現する「ヘッドレス」コマースプラットフォーム機能を提供しています。TECHBLITZでは以前、「2020年2月に資金調達をしたスタートアップ」としてCEOに直接取材しています。(競合との差別化などを取材した過去記事はこちら

  • 資金調達額:3500万USドル
  • 本拠地:U.S.
  • 主な支援先VC:Y Combinator、Accel
  • URL:https://getshogun.com

資金調達が活発だった3業種64社のスタートアップリストを入手するには

 これらのEコマース領域をはじめとする3業種64社のスタートアップについて、事業概要や調達額などをまとめています。

 日本企業がオープンイノベーションを進める際や商材発掘時の情報収集ツールの一つとして活用していただける内容となっております。「2020年10〜12月資金調達リスト」をご希望される方は、下記のお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

  また、TECHBLITZでは今回の3業種の他に、「全業種の注目資金調達スタートアップ情報を定期的にお届けする」サービスもおこなっております。興味がある方はお問い合わせください。

画像出典:Shutterstock
※オープンイノベーション、商材発掘などスタートアップ連携に携わる事業会社、政府系機関(行政含む)、CVC、VC、メディアに限りお渡しさせて頂いております。サービスプロバイダー、コンサル、もしくは弊社と同業種の方などへのお渡しはお断りさせて頂く場合があること、ご了承ください。

カテゴリー E-Commerce / Health Care / Silicon Valley / India / Research / Startup
関連記事
ヘルスケア領域の新技術、Google & Apple動向、業界内外企業事例をまとめたトレンドレポートを発行
ヘルスケア領域の新技術、Google & Apple動向、業界内外企業事例をまとめたトレンドレポートを発行
ヘルスケア領域の新技術、Google & Apple動向、業界内外企業事例をまとめたトレンドレポートを発行の詳細を見る
医療版LinkedIn「H1」が急成長。世界の医療専門家900万人の情報サービスの秘密
医療版LinkedIn「H1」が急成長。世界の医療専門家900万人の情報サービスの秘密
医療版LinkedIn「H1」が急成長。世界の医療専門家900万人の情報サービスの秘密の詳細を見る
美容業界のAmazon・Netflixを目指す。AI主導のコスメ・スキンケアECを展開するMira Beautyの挑戦
美容業界のAmazon・Netflixを目指す。AI主導のコスメ・スキンケアECを展開するMira Beautyの挑戦
美容業界のAmazon・Netflixを目指す。AI主導のコスメ・スキンケアECを展開するMira Beautyの挑戦の詳細を見る
NBAスターも認めた、アスリート向けスキンケアブランドArt of Sportの躍進
NBAスターも認めた、アスリート向けスキンケアブランドArt of Sportの躍進
NBAスターも認めた、アスリート向けスキンケアブランドArt of Sportの躍進の詳細を見る
インドで1億ドル超を調達。家具・インテリアをオンラインでトータルコーディネートできるHomelane
インドで1億ドル超を調達。家具・インテリアをオンラインでトータルコーディネートできるHomelane
インドで1億ドル超を調達。家具・インテリアをオンラインでトータルコーディネートできるHomelaneの詳細を見る
世界50カ国で利用可能、グローバルで従業員の不妊治療をサポートするCarrot Fertility
世界50カ国で利用可能、グローバルで従業員の不妊治療をサポートするCarrot Fertility
世界50カ国で利用可能、グローバルで従業員の不妊治療をサポートするCarrot Fertilityの詳細を見る